FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
翼&ホワイトクロッシェネックレスと、ダルの引っ越し作業員
2012-08-26 Sun 22:04
いつも前置きが長いので、今日は先に新作のご紹介です。
印象的な翼のメタルパーツをメインにした、ホワイトクロッシェのネックレスです。

翼の個性的な印象を引き立たせるため、首回りは模様を入れずにシンプルに、
ほんのりとゴールドの輝きがあるホワイトの丸小ビーズを、糸で編みこみました。

小さなビーズなので、編んでも編んでもなかなか長さが伸びず、時間がかかり
ましたよ~。
苦労はしましたが狙い通りに、ほんのりゴールドの繊細な輝きが表現できました。

翼&ホワイトクロッシェネックレス
翼&ホワイトクロッシェネックレス

さて、前回の記事でおかしな夢のことを書きましたが、私が見る夢は、
ほとんど毎日、おかしな夢ばかりです。
今朝はちょっぴり、いい夢を見ましたよ。

私が引っ越しの荷造りをしていると、○ート引越センターの作業員の方が、荷造りを
手伝ってくれていました。

「珍しく、お任せパックを頼んだんだったわ…。」と思い、ふと見ると、そこには、
作業員になって荷造りしてくれているダルビッシュが…。

ダルビッシュは、笑顔で私に言いました。

「その節は大変お世話になりました。」(→日本ハムにいた時は、いつも応援して
くれて、ありがとうございました、という意味だと思う…。)

私は言い返しました。

「いえいえ、こちらこそお世話になりました。」(→日本ハムファイターズで活躍して
くれ、北海道民を盛り上げてくれて、ありがとうございました、という意味)

さて、これからもっと話を…というときに、目が覚めてしまいました。

私は球団の社長でも監督でもないのに「お世話になりました。」とは変な挨拶
だった、もっと他にいうことがあったのに…と、夢ながら反省しました。

それにしても、大リーグで活躍しているはずのダルビッシュが、我が家の
引っ越しの荷造りとは…。
会えたのは嬉しいけれど、とてもとても、もったいない夢でした…。


スワロフスキー・天然石・ビーズアクセサリーショップ Moonglow → Moonglow

宜しければ、ポチッと応援をよろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
別窓 | ネックレス | コメント:0 | ∧top | under∨
おかしなビーズ制作の夢&ビーズ講習ブレスレット
2012-08-22 Wed 21:56
若い頃に数年間、過酷な勤務環境にあった金融関係で仕事をしていました。
それがトラウマになったのか、長い年月が経った今でも、その職場で時間に
追われる夢を時々見ては、うなされます。

また数日前に夢を見ました。
その職場で、猛烈に忙しいオペレーターの私は、ロビーでお待ちになっている
お客様の伝票を、一分一秒でも早く打ち込もうとしていました。

急いで伝票を見ると、何故かそこには、
「天然石〇〇×3個=△△円、
チェコビーズ〇〇×2個=△△円 …」
と、ビーズパーツと金額が、数行に渡って
書かれた文字が…。

「えぇっ!こんなの今まで打ち込んだことない…。どうやって通帳に打つの?
先輩に聞けば分かる? 聞く時間もないのに…。」と焦っていました。

そして追い打ちをかけるかのように、「早くその伝票を打って、伝票に書かれた
パーツで早く作ってよ!」
という職員全員の視線が私に注がれています。

「えっ!作るって!今ここで? ネックレスを…? お客様をロビーに待たせた
ままで…?
最低でも1時間以上かかるんだよ…。 嘘でしょー!」と焦っていたところで、
目が覚めました。

びっしょり寝汗をかいていました。

いやいや、夢でよかった~。そんなに焦って、ネックレスを作ったって、納得できる
ものができる訳ないし…。

ネットショップを始めてから日常的に、のんびりしている時間がもったいなく、
少しでも時間があれば、ビーズ関連に時間を使い、根を詰めてしまう私の性格…。

少しビーズから離れ、気分転換をした方が良いという心身からのメッセージ
だったのかもしれません。



さて、また前置きが長くなりました。
今日は、ビーズ講習で習った作品のご紹介です。

2012年4月講習ブレスレット

ジャパニーズヴィンテージカボションのブレスレット&ピアス

落ち着いたグリーンの、アンティーク調ブレスレットとピアスです。
腕元につけてみると、とてもゴージャスで素敵なんですよ。

私の大好きな色調で、見たことのないチェコビーズやカボションなど、
魅力的なパーツばかり。
これからの季節にも良く合います。

詳しくは、講師kaoさんのブログをご覧くださいね。→ 4月講習会見本

(こちらの作品は、Moonglowショップの商品ではありません。)
スワロフスキー・天然石・ビーズアクセサリーショップ Moonglow → Moonglow

宜しければ、ポチッと応援をよろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村


別窓 | ビーズ講習会 | コメント:0 | ∧top | under∨
クロッシェブレスレットと、脱走フラミンゴのその後…。
2012-08-19 Sun 00:34
昨夜、夕刊を持ってきた夫が私に叫びました。
「大変だ!仲間のフラミンゴが殉職してしまった!」

北海道新聞の一面には、「おとりフラミンゴ襲われる」の大きな見出しが…。

2日ぐらい前から、旭山動物園から脱走したフラミンゴの捕獲作戦が、再び行われて
いたので、ニュースを見ては気にかけていました。

(以前のフラミンゴの記事→ 脱走フラミンゴ)

脱走フラミンゴをおびき寄せるため、おとりに4羽の仲間フラミンゴが、檻の中に
いたのですが、夜中に野生のキツネに襲われたようで、1羽は死亡…。
もう一羽は連れ去られたとみられ、行方不明になってしまいました。

自由気ままな1羽のフラミンゴのために、真面目に働いていた他の2羽が
犠牲になってしまうとは…。

肝心の脱走フラミンゴは、未だ自由の身だし…。

人間と同じく、フラミンゴの世界でも理不尽なことってあるもんだな…。
と納得のいかない結果にがっかりしてしまいました…。

昨日も、朝の情報番組の看板犬ZIPPEI兄弟が、車の中で熱中症により
亡くなった事実を知り、落ち込んでいたばかりなのに…。

どちらも動物好きの人にとっては、辛いニュースです。


なんとか元気を出して、作品紹介といきたいところですが、
今日は未完成作品の写真です。

クロッシェのブレスレット

ビーズを糸で編んだクロッシェのブレスレットです。

出来上がってみると、金具は明るめの金古美色でエレガントな留め金具が
似合うと思ったのですが、手持ちの金古美色では暗すぎるし、かといって
明るいゴールドだと、ちょっとイメージに合わないし…。

仕入れに行かなくては完成できないので、途中経過の写真を
載せることにしました。

大きさの違うビーズをチューブクロッシェで編んでいるためか、糸の引き締めが
強くても弱くても目が揃わなかったりするので、力加減にかなり苦労しました。

完成したら、詳細を載せたいと思います。


スワロフスキー・天然石・ビーズアクセサリーショップ Moonglow → Moonglow

宜しければ、ポチッと応援をよろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村



別窓 | ブレスレット | コメント:0 | ∧top | under∨
ソーダーライトとチェコビーズのブルークロッシェネックレス
2012-08-11 Sat 19:49
ネットショップをオープンし落ち着いてから、今までより幅広くアクセサリーの
技法を身につけたいと思い、それまで通っていたビーズ教室の他に、ビーズ
クロッシェ教室にも通い始めていました。

これで月に2回の教室通いとなったのですが、本当は月3~4回ぐらいでも通いたい
ぐらい、何故かアクセサリーの勉強意欲だけはあるのです。

以前からのビーズの先生には、ネットショップをしていることを話しているの
ですが、今年から学んでいるクロッシェの先生には、なかなか話す機会を
持てないでいました。

でも、いつか話さなくてはいけない…と思うこと数か月…。

クロッシェの先生のオリジナル技法を真似してはいけないので、どれが一般的な
技法で、どれが先生のオリジナル技法なのか、聞かなくてはいけない時がくると
思ったのです。

そんな考えもあり、数日前にネットショップをしていることを告白してしまいました。

お1人の先生に、ショップをご覧いただいているだけでも恐縮しているのに、
お2人もの先生に見つめられるとは…。

更に緊張してしまいますが、怠け心を起こさず前に進むためには、良いことなの
かもしれません。

これからも、新たな技法を少しずつ取り入れ、幅広いデザインの作品作りを
目指していきたいと思います。

こちらも、クロッシェの技法で制作したネックレスです。

ソーダーライトとチェコビーズのブルークロッシェネックレス

ソーダーライトとチェコビーズのブルークロッシェネックレス

紺に近いブルーにホワイトが混じり合う天然石の6mmソーダライトに、オーロラ加工の
ブルーや、シンプルな紺のチェコビーズ、樹脂パールなどを糸で編み込んだ
ネックレスです。

落ち着いたブルー系の中にも、チェコビーズオーロラ色の輝きは存在感をアピールし、
ゴージャス感もアップさせてくれます。

スワロフスキー・天然石・ビーズアクセサリーショップ Moonglow → Moonglow



宜しければ、ポチッと応援をよろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村



別窓 | ネックレス | コメント:0 | ∧top | under∨
七夕のお菓子で満員御礼の夜
2012-08-08 Wed 10:08
昨夜は寝る前に30分だけ、オリンピックの女子卓球団体戦を見てしまい、ハラハラ
ドキドキの興奮が冷めずに寝ました。
そのせいか、爆弾を持った人に追い回される夢を見て、ハラハラドキドキしながら
目が覚め、ぐったり疲れています…。

さて、北海道では一部の地域を除いて、昨日が七夕でした。
七夕の夜は、子供達が数人のグループを組んで、各家庭のインターホンを鳴らして
歩きます。

こちらがインターホンに出ると、
「ローソクだーせー、だーせーよー。だーさーないと、ひっかくぞー。
 おーまーけーに食いつくぞ!」
という世にも恐ろしい歌を、玄関の外で歌います。

歌われてしまった家は、玄関を開けて、訪ねてきた子供達にお菓子をあげなくては…と
いう風習があるのです。

我が家は毎年、3~4種類のお菓子をビニール袋に入れて、渡す用意をしています。
(あっ、去年はすっかりお菓子の用意を忘れていて、照明を点けずに息をひそめて
 過ごしたんだった…。)

七夕のお菓子

私が子供のときには、歌詞の通りに、提灯を灯すローソクを貰って歩いていたの
ですが、今は「ローソク」=「お菓子」なんですよ。

私は食事の支度や後片付けで手が離せないため、食事中以外は、夫が子供たちの
応対に追われることに…。

毎年10数人程度しか来ないのに、今年は何故か大繁盛で、歌を歌っている子供の
グループの後ろに、また次のグループ、そしてまた次の…というように、玄関にいる
夫の前に行列ができてしまいました。

夫は私に叫びました。「まだ、お菓子あるか!!」
私「えっ!もう、予備のお菓子セットもなくなったの? じゃあ、全部無くなっちゃったわ!」
結局、最後5人分のお菓子がなく、可哀想なことをしました。

1年に1度、楽しみにやってくる子供たちの「ありがとうございました!」という
元気な声と笑顔を思うと、「来年は30人分以上のお菓子を用意しなくては…。」と
反省した七夕でした。

夫は疲れ果て、早々に寝ましたよ。
本当にお疲れ様でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
↑よろしければ、ポチッと応援をよろしくお願いいたします。
別窓 | 日記 | コメント:2 | ∧top | under∨
| Moonglowのように | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。