FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ワイヤーレースジュエリー Lesson3のイヤリング
2013-03-24 Sun 22:14
桜が咲き、華やかな春を迎えている地域も多いようですね。

今年の札幌はまだ1m近く積雪があるんですよ~。
こんなに遅い春は、初めてです。
3~4日前には、20㎝以上の雪かきをしたばかりです。

さて、すっかり写真撮影が遅れていたワイヤーレースジュエリー講習の
課題作品です。

IMG_1741-A300.jpg
円形編みのリバーシブルイヤリング~ソレイユ

ワイヤーで編んだリバーシブルタイプのイヤリングです。
編みあがった後と、成型後の形は全然違うのですよ。

未だに慣れないのが、ワイヤーで編むとどこの目を拾ったのか分からなく
なること。

おまけに「すじ編みって何?」「中長編みってどんなだったっけ?」状態でした。
中長編みは、小学校以来ですもんね。

クロッシェでは今のところ、引き抜き編み、細編みぐらいなので、それほど
悩むことないのですが…。

これは、ワイヤーの編み目と性質に慣れていくしかありませんよね。

ワイヤーレースのキットは数種購入しているので、少しでも多く制作し、
早くヨーロピアンワイヤーに慣れていかなくては!

ワイヤーの勉強だけでも忙しいのですが、昨年から念願だった5月の
あるイベントに申し込みました。
来週中には、ご報告できそうです。

作品、増やさなくちゃ~。

スワロフスキー・天然石・ビーズアクセサリーショップ Moonglow → Moonglow


宜しければ、ポチッと応援をよろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
別窓 | ビーズ講習会 | コメント:0 | ∧top | under∨
ワイヤーレースジュエリー Lesson2 のネックレス
2013-03-20 Wed 12:55
ワイヤーレースジュエリー講習 Lesson2 、課題のネックレスです。

1回目の講習の時に時間が余ったので、少しだけこちらのネックレスに手を着け、
殆どは家で仕上げました。

私の好きなパープルとグレーの組み合わせで、ヨーロピアンワイヤーも
グレーを使用しています。

ワイヤーレースジュエリーで使用するヨーロピアンワイヤーは、数種の色が
あるので、バリエーション豊かなワイヤー作品ができるのも魅力です。

中心のワイヤーに、ビーズを通して編んだワイヤーを、らせん状に巻きつけており、
ワイヤーにしかできない成形を楽しみましたよ。

IMG_1737-B350.jpg

Lesson2 ネックレス~セレナード

Lesson3のイヤリングは、写真が撮れ次第アップします。


スワロフスキー・天然石・ビーズアクセサリーショップ Moonglow → Moonglow


宜しければ、ポチッと応援をよろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

別窓 | ビーズ講習会 | コメント:0 | ∧top | under∨
ワイヤーレースキットのハートネックレス
2013-03-15 Fri 22:08
ビーズ作家、岸美砂子先生のキット作品を作りました。

I1733-300.jpg

本当は、もっとふわふわしたハート型のようなのですが、私は編み方がいつも
きついためか、きっちりとしたハート型になってしまいました。

ワイヤーレースの講習でも、既定のサイズよりもいつも小さ目になり、
やり直しすることが多いのですよね。

ワイヤーレースはフワフワ感が魅力なので、もっと緩く編むことが
当面の課題です…。

今日行ってきた講習の作品は、次回ご紹介します。


それにしても、このハート型下方の小さな薔薇の下に隠れたバカボン巻が、
うまくできません…。

スワロフスキー・天然石・ビーズアクセサリーショップ Moonglow → Moonglow


宜しければ、ポチッと応援をよろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

別窓 | ビーズキット作品 | コメント:2 | ∧top | under∨
3月11日。もう2年、いえ、まだ2年…。
2013-03-12 Tue 11:28
きのうは3月11日でしたね。
あの東日本大震災からもう2年、いえ、まだ2年…。

普段は忙しく、アクセサリー制作をしながら耳だけで聞いているテレビなの
ですが、この数日は、しっかりと目で被災地の現状を見ました。


・震災直後は、復興に頑張ろうと前向きな気持ちでいたのに、進まない復興の現状に
 幻滅し、気力をなくしてしまった人々。

・夢が持てない仮設住宅の方々。

・人手不足になった町職員や派遣職員の苦悩。

・海岸沿いに高い防潮堤を作ることに対して、賛否両論の意見。

・先の見えない原発の汚染水処理問題。

・体を張って原発で働く職員の方々。

・原発から近い南相馬市に留まり、自らの癌の末期と闘いながら、体力の限界まで
 子供たちを取り上げた産婦人科の医師、他…。

様々な問題が山積みとなり、なかなか復興が進まない原因の一部に触れた気が
しました。

私が見たのはおそらく、ほんの一握りの問題なのだと思います。
きっと、報道されない問題がたくさんあるのだと思います。

地震列島の日本ですから、全国どの地域でも起こりえたはずの大震災と
原発問題…。

それがたまたま東北で起きたということであって、自分の身の周りにも同じような
ことが起こりえたかもしれない問題だったかと思うと、復興のために何もできない
自分は、せめて、この記憶を薄れさせてはいけないと思いました。


震災で犠牲となられた方々、その後の震災関連でお亡くなりになられた方々、
心よりご冥福をお祈りいたします。

そして、犠牲となられたご家族の方々…。
年月が経っても、悲しさが薄れる訳ではないということ…、
私にはよく分かります。

月並みな言葉ですが、旅立ってしまったご家族は、残されたご家族の方が前向きに
生きられることを、きっと遠くから願っていることと思います。

被災された方々、そして犠牲となられたご家族の心にできた暗いトンネルに、
一日も早く、光が射しこむ日が来ることを、心よりお祈りしております。

Aclip-tubaki3.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

別窓 | 日記 | コメント:0 | ∧top | under∨
ワイヤーレースジュエリーの受講
2013-03-08 Fri 21:14
ワイヤーレースジュエリーの勉強を始めました。

細いワイヤーを、かぎ針などで編んでアクセサリーを作る技法なのですが、
これが私にはかなり難しいのです…。

岸美砂子先生のキットを数種購入し、独学で習得できるかチャレンジしてみたの
ですが、疑問点も多くあるし、実際に作品を見たことがなかったので、どの程度の
完成度で商品にして良いのか分かりませんでした。

そこでいろいろと悩んだのですが、楽習フォーラムのワイヤーレースジュエリーを
受講することにしました。

何故か札幌では教えてくださる講師がいないので、隣町の北広島市講習場所まで、
1時間以上かけて通い始めました。

1年前までは、モードジュエリーのようなきっちりしたワイヤーワークが好みでしたが、
何故か数か月前から、ふわふわしたイメージのワイヤーレースに惹かれ始めました。

実際の作品例を見せていただくと、細いワイヤーとビーズのコラボレーションが
本当に魅力的で、ワクワクしました。

講習は未知の技法なのでかなり緊張しましたが、、楽しく講習を受ける
ことをモットーにされている先生でお話が面白く、初回から笑ってばかりで、
気分がほぐれましたよ。

これからしばらくは、今までの講習も含めて3人の先生について講習を受ける
ことになります。

私は、信頼ができて素晴らしい作品を作られる素敵な先生方に恵まれて、
本当に幸せだと思います。

今より益々忙しくなり、家事の手抜きも更に増えるかと思いますが、
楽しみながら勉強と商品の制作に励みたいと思っています。

IMG_1728-A300.jpg

ワイヤーレースジュエリー、Lesson1 リング シャンパーニュ

左のリングは課題作品、右のリングは家で復習のため、色違いで
制作しました。
あみ目の大きさの違いや成形の違いで、ビーズの配置が変わりますね。

スワロフスキー・天然石・ビーズアクセサリーショップ Moonglow → Moonglow


宜しければ、ポチッと応援をよろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村

別窓 | ビーズ講習会 | コメント:4 | ∧top | under∨
| Moonglowのように |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。